Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中古マンション 市況

中古マンション成約単価「城西地区」が高値を更新

投稿日:

成約件数は堅調

下のグラフは、「東日本不動産流通機構」発表【中古マンション】市場動向における「東京都の成約件数、新規登録件数、在庫件数」推移を表したもの。全体的なトレンドとしては、新規登録および在庫の伸びが治まったように見える。

東京都中古マンション市場動向
東京都中古マンション市場動向

成約件数は、前年同月比で6.9%増と今年に入って最も高い伸びを示した。ちなみに埼玉県同17.8%増、千葉県同9.5%増、神奈川県同17.9%増と、千葉を除く2件も、さらに首都圏全体でも同11.1%増となり、今年に入って最も高い伸びを記録した。

城西地区が「高値更新」

次に、地区別の成約単価推移をみる。都心3区、城西地区、城南地区は上昇トレンドを継続。城西地区は、91.76m2で2008年来、最高値を更新した。前年同月比で9.0%アップは今年に入って最も高い伸び率である。城南地区は、唯一今年すべての月で前年同月を上回っている。

東京都区部地区別/中古マンション成約単価
東京都区部地区別/中古マンション成約単価

在庫件数は城東地区が上昇傾向

一方、在庫件数は、城東地区が上昇基調にある。成約単価で最高値を付けた城西地区は直近では下降トレンドに入ったように見える。

東京都区部地区別/中古マンション在庫件数
東京都区部地区別/中古マンション在庫件数

-中古マンション, 市況

Copyright© 【プロ厳選】注目のマンション 2019 , 2019 All Rights Reserved.