不動産市況をわかりやすく解説[旧サイト名:注目マンション]

Fact Stock(ファクトストック)

ニュース 物件 都心3区

新しいマンションライフの試み「パークタワー勝どき」

投稿日:

三井不動産レジデンシャル他が売主、2020年秋発売予定「パークタワー勝どき ミッド/サウス」は全2,786戸(うち販売戸数:1,679戸)の超大型分譲マンションである。施工は地上45階建てミッドが清水建設、同58階建てサウスが鹿島建設。完成は2023年8月下旬予定、入居は2024年4月下旬予定。

勝どき外観
勝どき外観

この度のコロナ禍を受け、リモートワークスペースやオンラインイベントを行えるスペースを共用施設に設けるなど、新たなマンションライフの在り方を模索している。

個室ブース付き「コワーキングスペース」

コアワーク
コアワーク

ミッド棟3階に約300m2のコワーキングスペースを設置。8:00~22:00の間は自由に利用可能。Wi-Fi、コピー機、電話ブース、自動販売機等を用意し、備品貸し出しのコンシェルジュサービスを受けることができる。

LANケーブルや電源、大型モニターを完備した個室ブースも用意。複数で利用できる会議室も6室。WEB会議からオンライン学習まで幅広く対応可能な設備を網羅している。

オンラインフォットネスが可能な「パーソナルスタジオ」

フィットネスする女性(イメージ)
フィットネスする女性(イメージ)

フィットネスエリアには、Wi-Fiやモニター、スピーカーを完備したパーソナルスタジオを設置。人目が気にならない個室スタジオでお好みのオンラインフィットネスサービスが利用できる。

また、ひとりでリラックスしたり、趣味に没頭できる空間として、デイユース可能なゲストルームとプライベートサロンを用意。アロマディフューザーやカフェマシン、ウッドデッキのバルコニー等、大型モニターで映画やドラマの鑑賞、ブックサービス等が利用できるスペースになる。

また、専有部は間取り変更メニューに「書斎部屋プラン」を追加。新しい働き方・ライフスタイルへの対応を目指したカスタマイズとなる。

スカイデッキ
スカイデッキ

駅直結の複合開発

地下エントランス
地下エントランス

同マンション、最大の特長は新設される地下通路で都営大江戸線「勝どき」駅と直結すること。屋外に出ることなく、居住フロアから駅や棟内の商業施設に行くことができる。

ショップデッキ
ショップデッキ

-ニュース, 物件, 都心3区
-

Copyright© Fact Stock(ファクトストック) , 2020 All Rights Reserved.