不動産市況や購入ノウハウをわかりやすく解説するサイト

Fact Stock(ファクトストック)

ニュース

東急不動産他、「神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業」2024 年春開業

投稿日:

画像:東急不動産

2022年11月29日、東急不動産は神六再開発株式会社と進めている「神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業」の商業施設開業を、2024 年春に決定したと発表した。

このプロジェクトは、表参道と明治通りが交差する神宮前交差点の南西角に位置する。
従来から多くのクリエーターが集まり「さまざまな文化の発信地」である原宿・神宮前エリアにおいて、立地の特性を活かしながら安全な歩行者空間の形成、そして周辺住環境に配慮した賑わいを生み出し新たな「文化創造拠点」を目指すという。

■ 事業概要
事 業 名 称 :神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業
事 業 主   :神六再開発株式会社
所 在 地   :東京都渋⾕区神宮前六丁目 1000 番
用 途 :店舗、公共公益施設、鉄道用変電施設、駐車場等
敷 地 面 積 :約 3,085 ㎡
延 床 面 積 :約 19,940 ㎡
構造・階数 :鉄骨造/鉄筋コンクリート造 地上 9 階地下 3 階塔屋 1 階
設 計   :(設計・監理) 株式会社日建設計
      (外装・屋上デザイン) 株式会社平⽥晃久建築設計事務所
施 工   :清水建設株式会社
現 地   :

■ 事業の経緯及び今後のスケジュール
2016 年 6 月 :都市計画決定
2019 年 2 月 :事業計画認可
2020 年 1 月 :権利変換計画認可
2020 年 3 月 :解体工事着工
2020 年 11 月 :本体工事着工
2023 年 8 月 :竣工(予定)
2024 年春 :開業(予定)


noteおすすめ記事
★★★★★「不動産が持つ3つの特質」さえ理解しておけば、後々役立つかもしれません
★★★★★マンションの価値とそれを定める4つの座標軸
★★★★★これから要注意の間取りは「70m2・3LDK・中住戸」

-ニュース
-

Copyright© Fact Stock(ファクトストック) , 2023 All Rights Reserved.