ニュース 城北エリア 城東エリア 城西エリア 市況 物件

2019年ヒット商品③ザ・パークハウス編

投稿日:

二極化市場において、人気を博しているマンションはどれか。2019年ヒット商品と題して売れ行き好調物件を取り上げる。顧客の購入意欲を刺激するマンションを理解して、物件選びの参考にしてほしい。第三弾は三菱地所レジデンスの新築マンションンシリーズ「ザ・パークハウス」から。再開発でもタワーでもない、4物件を紹介する。

③「ザ・パークハウス アーバンス 渋谷」全84戸(事業協力者住戸53戸含む)

HP公開日:2019年2月5日
集客開始日:2019年5月3日
完売日:2019年11月9日
総反響数:1,151件
総来場数:301件
顧客属性
年齢層:30代後半~50代後半が約6割
職業:経営者、会社役員、医師、弁護士、会社員
分譲平均坪単価:@588.1万円
分譲価格(最低・最高):5,420万円~1億2,300万円

「ザ・パークハウス アーバンス 渋谷」現地(左)
右奥は2019年11月22日開業、新生「渋谷パルコ」
(2019年11月27日撮影)

④「ザ・パークハウス 恵比寿」全102戸(事業協力者住戸49戸含む)

HP公開日:2019年1月22日
集客開始日:2019年4月6日
完売日:2019年11月9日
総反響数:1,990件
総来場数:550件
顧客属性
年齢層:平均40代半ば
職業:会社員4割、役員・経営者3割、ライセンサー2割、無職その他1割
年収:約1,800万円
家族数:平均2名
分譲平均坪単価:@582.9万円
分譲価格(最低・最高):8,990万円~2億6,800万円

⑤「ザ・パークハウス 浅草」全50戸(事業協力者住戸14戸含む)

HP公開日:2019年6月25日
集客開始日:2019年9月21日
完売日:2019年11月27日(申込完売)
総反響数:659件
総来場数:218件
顧客属性
年収:世帯で1,000万円前後
エリア:地元(一次取得者層中心)
分譲平均坪単価:@324.9万円
分譲価格(最低・最高):5,998万円~7,598万円

⑥「ザ・パークハウス 和光市 」全158戸

HP公開日:2018年5月28日
集客開始日:2018年9月22日
完売日:2019年9月29日
総反響数:2,349件
総来場数:802件
顧客属性
年齢層:30代中盤~40代中心
エリア:半数は地元(和光市)。残り半数は都内周辺区もしくは県内同沿線
地元リタイア層がごく一部。大多数は都内勤務の共働き、勤務地は新宿及び有楽町沿線が多いものの東京駅周辺含めまんべんなく都心全域。予算は5,000万円~6,000万円中心
分譲平均坪単価:@263.9万円
分譲価格(最低・最高):4,498万円~7,798万円

上記データ提供:三菱地所レジデンス

商品企画が奏功

③~⑤は等価交換と思われ、販売戸数自体は多くない。しかし、昨今の市場の傾向から「中小規模は大規模ほど集客が容易でない」側面もあり、単純に戸数が少なければ完売までの期間が短い、とは一概に言い難い。とくに浅草は集客開始から完売(見込)まで約2か月。しかも一次取得層中心というから驚きだ。

浅草然り、和光市然り。面積の切り方が市場にマッチした、つまりグロス価格と面積の見立てがマーケットに上手くはまった、ということになる。仕入れ、商品企画、販売の好回転事例といえるだろう。

-ニュース, 城北エリア, 城東エリア, 城西エリア, 市況, 物件
-, , , ,

Copyright© 【プロ厳選】注目のマンション 2020 , 2019 All Rights Reserved.