不動産市況や購入ノウハウをわかりやすく解説するサイト

Fact Stock(ファクトストック)

中古マンション 市況 東京都

億ション「成約件数、3.5倍」に

投稿日:

下のグラフは、「中古マンションレポート」(「東日本不動産流通機構」発表)東京都の「価格帯別 成約件数」推移である。

東京都価格帯別成約件数
東京都価格帯別成約件数

4,000万円を超える価格帯では、ずべての価格帯で上昇基調にある。一方、3,000万円台(黄)はほぼ安定し、以後2,000万円台(グレー)は直近2年ほどからやや下降、1,000万円台(オレンジ)はもう少し早い段階から、1,000万円以下は2014年あたりから下落している。

変化の度合いを見るため、変動率を指数化したグラフがこちら。2008年を100としている。

東京都価格帯別成約件数変動指数
東京都価格帯別成約件数変動指数

右端の並びを見ると、低価格帯から順に上がっている。最も高い値を示しているのが1億円超(茶)。11年で3.5倍に膨らんだ。

拡散の起点は顕著である。2013年は、相続税改正が公布されたタイミングだ。以後、上昇傾向を維持したままで、かつその角度が下がっていない点が特徴的といえる。新築マンションの供給減少も影響していると思われる。

参考サイト:マンション価格を押し上げた相続税改正


noteおすすめ記事
★★★★★「不動産が持つ3つの特質」さえ理解しておけば、後々役立つかもしれません
★★★★★マンションの価値とそれを定める4つの座標軸
★★★★★これから要注意の間取りは「70m2・3LDK・中住戸」

-中古マンション, 市況, 東京都
-

Copyright© Fact Stock(ファクトストック) , 2022 All Rights Reserved.