不動産市況をわかりやすく解説[旧サイト名:注目マンション]

Fact Stock(ファクトストック)

「基礎知識」 一覧

基礎知識

マンションから戸建てへの住み替えを失敗しないために

 新型コロナウイルスの影響でマンションから戸建てに住み替えを検討し始めた世帯が増えている模様です。ここでは、一戸建てならではの特徴をまとめ、注意点を整理します。マンション購入にはなかったプロセスが多い ...

基礎知識

「物件探しのコツ」中古マンション購入術

マンション購入「新築と中古の決定的な違い」  新築マンションの高止まり相場が続くなか、「中古マンションも並行して検討しよう」という人が増えました。ところが同じ分譲マンションであるにもかかわらず「なぜこ ...

路線価グラフ

基礎知識

「二極化の加速」とは?

新型コロナウイルスが不動産市場に与える影響は「地価の下落」でも「マンションン相場の暴落」でもなく、「二極化の加速」だと考えています。今月登壇したオンラインセミナーではそのように解説したのですが、ここで ...

世帯数、世帯数増減20年前比、公示地価変動率2020

基礎知識

地価が上昇しやすい区の特徴

2020/03/22    

世帯数の増減と地価の相関を探る 下のグラフは、横軸に「世帯数」、縦軸に「地価公示価格変動率(住宅地・2020年)」、そしてバブルの大きさを20年間の世帯数増減率(2000年比)をあらわしたものである。 ...

地価公示変動率と人口増減の相関

基礎知識 市況

23区人口増減と地価公示変動率ランキング

2020/03/21    ,

人口増トップ3は都心3区 東京都統計にて、2019年人口が10年前とくらべてどれだけ増減したかを23区別に調べてみた。増えた順に並べたのが以下のランキングである(15位までを表示)。 1.中央区 46 ...

東京都1世帯あたり人員

基礎知識

減少の一途を辿る世帯人数、23区は1世帯当たり「1.84人」

2020/03/17    

減少の一途を辿る「世帯人数」 下のグラフは、東京都、区部、都下(町村部除く)、町村部における1世帯当たりの人員の推移を1957年から2019年まであらわしたものである(データ出典:東京都)。すべての地 ...

基礎知識 物件

昨日の続き

2020/02/10    

 もし晴海フラッグを買うとしたら、どの部屋にするか。これは、あくまで個人の意見として述べています。専門家として評価しているのではありません。私自身、勝どきに住んだ経験やそれ以外(住み替え経験は23区内 ...

HARUMI FLAG完成予想CG

基礎知識

晴海フラッグ、私が買うならこの住戸

2020/02/09    

 かなり前になりますが、中央区勝どきに住んでいたことがありました。運河に面する都心側/北西向き「東京タワービュー」と南向きの選択肢があり、迷わず東京タワーが見える住戸を選びました。引っ越した初日、リビ ...

基礎知識

マンション選び 最強INDEX「知識・ノウハウ俯瞰図付」

2020/01/31    

「将来不安解消」強まるマイホームの目的  <少しでも、将来の糧になる物件を!>マイホーム選びに、そんな思いが込められる傾向が、日に日に強まっていると感じます。  株や投資信託、FX等投資商品は世の中に ...

ニュース 基礎知識 市況

需要の溜まりはどこに向かう?

2020/01/28    

下がる数字、下がらない数字  「マンション暴落説は信憑性が低そうだ」いまや市場はそんな認識になっているかと思われます。が、「果たして全く影響がないのか」というとそこまで断言できる人はいないと思います。 ...

Copyright© Fact Stock(ファクトストック) , 2020 All Rights Reserved.