不動産市況をわかりやすく解説[旧サイト名:注目マンション]

Fact Stock(ファクトストック)

中古マンション 市況 都心3区

都心マンション市場「来た道12年」を振り返る(前編)

更新日:

2011年、すべての月が第四象限「好況」

第2次安倍政権は、第一の矢「異次元の金融緩和」を掲げ、不動産や株式相場は文字通りV字回復を見せた。マンション市場はとくにその恩恵を受けたといってよい。都心部の相場上昇は顕著で、その様子はグラフからもうかがえる。

単価上昇もさることながら、バブル(成約件数)の色・大きさがほとんどの月で好調。前年比50%(10月)の月さえ見られる。また、アベノミクス「三本の矢」に加え、2013年3月30日に公布された「相続税改正」が、都心部のタワーマンションに富裕層の資金を向かわせた。これは「不動産価格指数(下のグラフ)」を見ても明らか。

都心3区マンション市場動向(「東日本不動産流通機構」発表データを元にPRエージェンシーが作成)
都心3区マンション市場動向
(「東日本不動産流通機構」発表データを元にPRエージェンシーが作成)
不動産価格指数
不動産価格指数

後編に続く。

参考サイト:最強インデックス

-中古マンション, 市況, 都心3区

Copyright© Fact Stock(ファクトストック) , 2020 All Rights Reserved.